濵口4回無失点も内容今一つ、大貫は3失点

03/17 埼玉西武3x-2横浜DeNA@スカスタ

この試合は横須賀スタジアムで、西武主催として行われた。練習試合だからではなく、イースタン公式戦としても初めからその予定だった。西武のファームチームが使う西武第二球場が今年からネーミングライツで「CAR3219(カーミニーク)フィールド」となっているが、6月末まで改修工事を行っており、使えない。そのため、それまでは対戦相手の本拠地を中心に試合が組まれている。

横須賀スタジアムではあるが、三塁側でビジターユニフォームを着るというちょっといつもと違った試合。今日は全部観る時間がなく、掻い摘んで見逃し配信を見たので、スコアはなし。

スタメン

横浜DeNA
7宮本
5百瀬
9楠本
8細川
4伊藤裕
D石川
2高城
3山下
6森
P濵口

埼玉西武
4山野辺
5水口
7高木
3佐藤
9愛斗
6呉
2岡田
D駒月
8岸
P高橋光

本来の日程では、1軍はオープン戦が終わり20日の開幕に向けての調整期間。試合は組まれていない。それもあり、ファームの練習試合には、オープン戦で1軍メンバー入りしていた選手が多くスタメン出場した。

先制のホームランを打ったのは楠本。昨年2桁勝利の高橋光から、真ん中に入った変化球を鋭く振りぬいて、ライトスタンドへ運んだ。オープン戦でもホームランを放っているが、楠本らしいバットコントロールをもって見せてくれたら。

そして、伊藤裕がタイムリー含む2安打。最初の打席は右方向へうまく運んだ技ありの一打。5回には詰まりながらも左中間に落として、ランナーを還した。山野辺の当たりを下がって捕ってしまい、「裕季也前ヒット」が生まれてしまったが、背面キャッチを見せたり、併殺での華麗なグラブトスもあり、良い面が目立った。1軍ではなかなか結果が出せていないが、食らいついていって欲しい。

先発は濵口。前回に続いてファームでの登板となった。今回もバッテリーを組むのは高城。これだと1軍でも濵口とバッテリーを組むのは高城になるのだろうか。結果としては4回無失点だったが、球威があまり感じられず、変化球で空振りが取れていなかった。

初回は細川のファインプレーで失点を免れた。2回もピンチでボールが甘く、詰まりながらライトの前へ運ばれたが、伊藤裕が見事な背面キャッチを見せ、ここも無失点。3、4回は無難に抑えたが、良いとは言えない内容だった。1軍だとある程度の失点はあっただろう。

もちろん毎回調子が良いわけでもないし、ランナーは出しながらも失点しないのが彼の特長でもある。開幕まではまだしばらくあるので、ストレートに磨きをかけて準備してくれれば。

古村を挟んで大貫も4イニングを投げた。そのうち3イニングで失点し、最後はサヨナラ負けだった。すごく悪いというわけではないが、良い球と甘い球がはっきりしていたかな。あとは益子とのバッテリーで暴投が3つあった。高卒2年目のキャッチャーなのでこれからというところだが、防げたものもあったのではないか。

9回裏は、先頭打者のイージーなゴロで、森が悪送球。その前は深いところから強肩を見せつけたが、ミスが出てしまった。エラーで出たランナーが暴投で進み、相手にサヨナラのチャンスを与えてしまった。大貫としては、もう少し全体的なボールの精度を上げたい。球威や魔球のような変化球があるわけではないので、コースを攻めて行くしかない。今日の内容だと失投が多く、ファームでも逃さず打たれていた。1軍で好投するには総合的にレベルアップが必要だ。

3/18は、1軍がハマスタでロッテと練習試合をすることになったようだ。おそらく1軍メンバーはこちらに参加するので、ファームの試合は、元のメンバーに戻るだろう。1軍の練習試合は見れそうもないので、明日もファームの練習試合を見たいと思う。

イレブンスポーツは1ヶ月980円(税別)で有料の試合も見ることができる。見逃し配信もあるし、画質も1080pがあって、全画面表示でも十分見られる。有料のサブスクリプションを開始した日から1ヶ月の契約になるので、今契約すると1軍の開幕まではこちらを見ることができそう。ただし、独自に配信、中継していたりする球団もあるので、イースタンではDeNA、ヤクルト、西武、ロッテの主催試合のみの中継となる。

イレブンスポーツ https://elevensports.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました