石田健大

観戦

単打が出ても得点にならず 宮崎2発も投手陣崩れる

05/30 横浜DeNA5-6東北楽天(ハマスタ) 初回、先発の石田健は村林に一発を浴び、先制される。3回にオースティンのタイムリー二塁打で追い付き、5回には宮崎が勝ち越しの4号ソロ。しかし、石田健が直後の6回に辰己の内野ゴロ間と鈴木のタイ...
試合

オースティンが4番で3打点 今季初のスイープ

05/23 東京ヤクルト3-5横浜DeNA(神宮) 初回、この日4番に入ったオースティンが、詰まりながらもセンター前に落ちるタイムリーで先制。4回にはオースティンの2号ソロと大和の犠牲フライで2点を追加。5回にもオースティンのタイムリー二塁...
試合

3試合で僅かに1点 好投の石田健7回に力尽きる

05/15 読売4-0横浜DeNA(福井) 初回、石田健は簡単に2アウトを取ったが、吉川のセカンドゴロがややイレギュラーし、牧がファンブル。岡本和は警戒して歩かせ、坂本にタイムリーを打たれて先制された。3回にも吉川のタイムリーで2点目を奪わ...
試合

石田交代が裏目 追撃ムード途絶える6回の2失点

05/08 横浜DeNA2-6東京ヤクルト(ハマスタ) 初回、先発の石田健はいきなり4連打で2点を失い、さらに長岡のタイムリーで3点目を奪われる。打線は2回に京田のタイムリー、3回に牧のタイムリー二塁打で1点差に詰め寄る。6回から登板した中...
試合

初回マシンガン9安打9得点!石田健が今季初勝利

05/01 中日1-12横浜DeNA(バンテリン) 初回、いきなり3連打で先制すると、牧が3号3ランを放って4点をリード。さらに宮崎、京田も続いて6連打。2アウト満塁となり、桑原、蝦名、佐野の連続タイムリーで9点を奪った。3回には牧の2点タ...
試合

京田が誕生日を自ら祝う2打点 5回5連打で4得点

04/20 東京ヤクルト4-7横浜DeNA(神宮) 初回に佐野のタイムリーで先制すると、2回には京田のタイムリー三塁打とケイの内野ゴロ間に2点を追加。ケイが1点差に迫られた5回は、2アウトランナーなしから佐野が歩き、牧以下が5連打で4点を加...
試合

宮崎2発、オースティン完璧弾で圧倒、13得点

03/13 横浜DeNA13-0東京ヤクルト(ハマスタ) 初回、宮崎がサイスニードの甘いストレートを捉え、レフトへ3ラン。3回は度会のヒット、オースティンの二塁打でノーアウト2、3塁として内野ゴロと犠牲フライで2点を追加。さらに宮崎が今度は...
試合

石上が平野から豪快弾!度会もマルチヒット

03/03 オリックス4-3横浜DeNA(京セラ) ルーキー二人の活躍が目立った試合となった。度会は追い込まれてからの粘りを見せ、マルチヒット。石上は5回のライト前ヒットに続き、7回に平野から同点2ラン。二人でチームの半分のヒットをマークし...
ニュース

オープン戦が本格化 1軍、2軍の試合をフル活用

オープン戦が2月23日に沖縄で開幕し、ベイスターズも2試合を消化した。各チーム、春季キャンプが終了し、3月2日からオープン戦が本格化する。ファームも春季教育リーグがスタートし、1軍と2軍の試合をフル活用し、開幕に向けた調整と1軍ベンチ入りの...
特集

2023年ベイスターズ 10大ニュース

早いもので2023年も大晦日。昨年は流行語というワードで1年を振り返ったが、今回は例年に戻して10大ニュースで振り返ってみる。2023年のベイスターズもさまざまなことがあったが、読者の皆さんの10大ニュースは何だろうか。独断のランキングでカ...