蝦名達夫

ファーム

徳山が2回8失点 梶原がソロ、粟飯原2点打

10/18 フェニックスL 埼玉西武10-4横浜DeNA(ひむか) 先発の徳山が大乱調。初回に高木のソロで先制されると、2回は1アウト2、3塁から中山に2点タイムリーを許した。ここから4連打でさらに3点を奪われ、2アウトとしてか...
試合

意外な一発攻勢で5割復帰! 佐野3安打3打点

07/20 中日4-6横浜DeNA(バンテリン) 広いバンテリンドームで意外にも一発攻勢。3発6得点で打ち勝ち、一夜で5割復帰となった。4回に嶺井の豪快な4号2ランで先制すると、5回にも佐野が13号2ラン。7回は蝦名が2号ソロを...
試合

東が離脱の緊急事態も 一丸で広島戦初の勝ち越し

07/14 広島東洋3-4横浜DeNA(マツダ) 東がコロナの陽性判定を受け、石川が代役の先発となりプロ初登板。初回は菊池涼を歩かせたが無失点。2回までノーヒットに抑えた。3回に佐野、牧のタイムリーと相手エラーで3点を先制し、石...
試合

またも非常事態の兆し? 2失策と拙攻で逆転負け

07/13 広島東洋4-1横浜DeNA(マツダ) 試合前から田中健の登録抹消、知野の登録、翌日の予告先発でザワついたこの日、初回に佐野が先制ソロを放ったが、その後は床田に要所を締められ、一本が出なかった。大貫は先頭に四死球を出し...
試合

「初」が並んだ試合 開幕投手が待ちに待った白星

06/23 読売5-7横浜DeNA(東京D) 5月15日以来の先発となった東に対し、初回に佐野が2試合連続の8号ソロで援護。東が初回のピンチを切り抜けると、森と蝦名のタイムリーで着実に加点。6回には、森がプロ初ホームランを放ち、...
試合

序盤は点の取り合いも 伊勢が痛恨の被弾

06/22 読売5-4横浜DeNA(東京D) 初回、メルセデスから蝦名、桑原、佐野の3連打で先制したが、牧と宮崎が凡退して1点止まり。直後に石田がウォーカーのタイムリー二塁打で追いつかれ、さらに岡本和に2ランを浴びて逆転を許す。...
試合

また神里が決めた!160キロ弾き返し決勝2点打

06/21 読売1-3横浜DeNA(東京D) 今年の東京ドーム初試合は交流戦明けとなったが、ナイスゲームだった。戸郷と大貫の投げ合いで得点のないまま進んだが、5回にソトの4月26日以来の5号ソロで先制。しかし、大貫がウォーカーに...
試合

聖地で「神」様が止めた 日曜10試合目で初勝利

06/19 阪神4-7横浜DeNA(甲子園) 日曜日は今季9戦全敗。そんな中で京山が2回に失策と野選から3点を先制される重苦しい展開。しかし、蝦名と桑原のタイムリーですぐさま追いつき、宮崎の5号ソロで勝ち越し。勝ちパターンに入っ...
試合

宮崎の後ろが繋がらず 牧も人間だった

06/10 千葉ロッテ2-1横浜DeNA(ZOZO) 小島と大貫の投げ合いとなった試合は5回まで1-1の締まった展開。6回、大貫は1アウトからマーティン、中村奨へ連続四球でピンチを招くと、レアードに勝ち越しタイムリーを許す。De...
試合

非情な継投でチームに檄 接戦制して勝ち越し

06/09 北海道日本ハム2-4横浜DeNA(札幌ドーム) 勝利への執念を感じさせた采配だった。4回に宮崎のタイムリーで先制するも、先発の濵口がすぐに逆転を許す。5回に桑原の1号ソロで追い付くと、そこから試合は膠着状態。7回、濵...
タイトルとURLをコピーしました