特集

特集

9回目のスターナイトは異例 過去の想い出

今年もこのイベントがやって来る。2012年から9回目となる、YOKOHAMA STAR NIGHT 2020 Supported by 横浜銀行が9月8日から10日に開催される。9月、阪神戦、さらに新型コロナウィルスの影響で5,000人の...
特集

半分の60試合を消化 9月は13連戦で開始

DeNAは、2020年シーズンの公式戦120試合の半分となる60試合を消化。各チーム8月末で凡そ半分を終えた形になった。現状では11月頭まで公式戦が組まれているが、残り半分を2ヶ月ほどで終える強硬スケジュールとなる。9月はいきなり13連戦...
特集

初戦は上茶谷が先発 井納は間隔調整

25日の横浜DeNA-広島東洋(ハマスタ)の予告先発が、上茶谷、九里と発表された。ここまで7/28から4週連続で火曜に先発してきた井納は、来週からの13連戦を前に一旦間隔を空けることになった。8/7以来の先発となる上茶谷で、読売をスイープ...
特集

エース今永が抜けて先発投手の踏ん張りどころ

チームトップタイの5勝を挙げている今永が16日に登録抹消となった。左肩の違和感ということで、その状態が懸念される。ラミレス監督は、16日の試合後には10日間で復帰という青写真を描いていたが、肩の状況によっては長引く可能性が高い。他の先発投...
特集

8月は読売戦がない!何としても勝ち越したい

69年ぶりに8回以降で6点リードを逆転されたDeNAは、今週はビジターでの1週間。前半は東京ドームでの首位・読売戦。日程を見ると8月には読売戦が1試合もない。前回ハマスタで3タテされており、1勝5敗と独走を許す要因になっているだけに、何と...
特集

3年連続で15試合時点は9勝6敗

いわゆる対戦カード1巡目が終了した。15試合で9勝6敗とまずまずのスタートを切っているが、実は3年連続で同じ成績になっている。この位置から2018年は4位、2019年は2位となっているが、今年はどうだろうか。この3年の比較をしてみる。 ...
特集

先発と外国人枠のローテーションをシミュレーション

DeNAは、最初の9試合を終えて6勝3敗。外国人選手の出場選手登録が5人になり、有利に働くと見られていたが、ここまでで所属する6人全員が出場するなど、効果は出てきている。今後、どのように使っていくのか、大きなカギになる。 開幕ローテ...
特集

プロ野球 感染防止特例2020まとめ

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、緊急事態宣言が出される中での自粛、休業要請により、2020年のプロ野球は3ヶ月遅れでの開幕となった。Withコロナの生活の中でプロ野球の公式戦を開幕するにあたり、NPBは通称「特例2020」を定めて、2...
特集

練習試合は残り6試合 開幕1軍は31枠

6月19日の開幕に向け、6月2日から2週間、12試合の練習試合での調整が続く。前半の6試合を終えた段階で、結果や各選手の成績などを振り返りながら、ポジション別の展望や懸念点、後半の6試合で注目したい内容をまとめてみる。 リリーフに厚...
特集

ラミレス監督の開幕戦 2016~2020

これまでのラミレス監督就任後の開幕戦について、振り返ってみる。2016年の就任から2020年の予定も含めて、各年の結果やスタメンを比較した表と、各年の開幕戦のプレイバックをしてみる。かつて、開幕戦は負けるものと言われたくらい負け続けたが、...
タイトルとURLをコピーしました