特集

特集

ベイスターズ2020年10大ニュース+5

2020年もあと少しで終わりということで、ありきたりではあるが10大ニュースで振り返って締めようと思う。10だと入り切らないものがあったので、延長戦として5つ追加した。その分、さらに長文となったので、ブックマークして正月休みの間に少しずつ...
特集

来年こそ本当のNEW GENERATION

クリスマスが終わり、2020年もあと数日。2020年は、未だかつてないほどの別れが訪れた。長年チームの主力として支えた選手、そして球団でも3番目に長い5年間の指揮を執った監督。三浦新監督を迎える2021年は、本当のNEW GENERATI...
特集

ベイスターズ2021契約更改 全体では微増

横浜DeNAベイスターズは、12月22日に山崎康晃投手が契約を更改して全選手が終了した。報道の限りでは保留者は出ていない。2年ぶりのBクラスに転落したが、全体としては微増となり、暖冬の契約更改と言えそうだ。 2021契約更改まとめ ...
特集

本当にセ・リーグはレベルが低いのか?

2020年の日本シリーズは、前年と同じくソフトバンクと読売の顔合わせとなり、史上初の2年連続4連勝と圧倒的な結果でソフトバンクが日本一に輝いた。これで4連覇となったソフトバンクの強さが目立った。セ・リーグで独走して優勝した読売が、成す術な...
特集

[最新版]2021年ベイスターズ日程カレンダー

横浜DeNAベイスターズの2021年シーズン日程をカレンダー形式で紹介。開幕は3月26日(金)に東京ドームの読売戦。交流戦18試合とリーグ戦125試合の全143試合を予定。 ベイスターズ2021年日程 ...
特集

ラミレス監督が退任 5年間の足跡を振り返る

横浜DeNAベイスターズの監督就任5年目のシーズンとなったラミレス監督。開幕から5割前後を行ったり来たりしたまま、9月には首位の読売から大きく離され、10月23日に優勝が完全消滅。昨年2位となり、「優勝しかないシーズン」でのV逸により、自...
特集

9回目のスターナイトは異例 過去の想い出

今年もこのイベントがやって来る。2012年から9回目となる、YOKOHAMA STAR NIGHT 2020 Supported by 横浜銀行が9月8日から10日に開催される。9月、阪神戦、さらに新型コロナウィルスの影響で5,000人の...
特集

半分の60試合を消化 9月は13連戦で開始

DeNAは、2020年シーズンの公式戦120試合の半分となる60試合を消化。各チーム8月末で凡そ半分を終えた形になった。現状では11月頭まで公式戦が組まれているが、残り半分を2ヶ月ほどで終える強硬スケジュールとなる。9月はいきなり13連戦...
特集

初戦は上茶谷が先発 井納は間隔調整

25日の横浜DeNA-広島東洋(ハマスタ)の予告先発が、上茶谷、九里と発表された。ここまで7/28から4週連続で火曜に先発してきた井納は、来週からの13連戦を前に一旦間隔を空けることになった。8/7以来の先発となる上茶谷で、読売をスイープ...
特集

エース今永が抜けて先発投手の踏ん張りどころ

チームトップタイの5勝を挙げている今永が16日に登録抹消となった。左肩の違和感ということで、その状態が懸念される。ラミレス監督は、16日の試合後には10日間で復帰という青写真を描いていたが、肩の状況によっては長引く可能性が高い。他の先発投...
タイトルとURLをコピーしました