スポンサーリンク

モス、不合格決定的

宜野湾キャンプで入団テストを受けていた左腕のダミアン・モス投手の不合格が決定的になった模様。近く帰国の途につくという。当初から練習態度などに疑問視する声も上がっていた。2/6に書いた投稿を後半に掲載している。

代わりの左腕外国人は獲得できるのか?今いる日本人の左腕よりも突出したところがないというのが不合格の理由のようだが、昨年と変わらないメンバーでホルツがいないなら、誰が中継ぎの左腕になるのだろうか。高宮が先発に入るとすれば、吉見か那須野が溢れるからどちらかを回すのか、岡本や佐久本に目星がついているのか?

とにかく、外国人左腕の獲得は絶対必要。分かっていると思うが。

シーレックスから龍太郎と稲嶺が上がったようだ。稲嶺には期待していたんだけどね。かつてオープン戦で快投して注目されたけど、安定しないなぁ。まずはワンポイントくらいでチャンスを掴んでもらいたい。

モス、本当の姿とは?(2/6)

ダミアン・モス投手が入団テストの為に宜野湾キャンプに合流。WBCのオーストラリア代表にも選出されているが、「横浜のテストを優先したい」と言っているようだ。

「日本に来たかった」というコメントと共に、同僚だった木田(ヤクルト)から日本の情報を得ていることを紹介する記事もあれば、阪神のウィリアムスと幼なじみであることも紹介されていた。

しかし、気になる見出しが・・・。モス、試験前に不合格!?

この日は移動の疲れから、挨拶だけで宿舎へ引き上げたモスだが、その挨拶でも、終始仏頂面でポケットに手を突っ込んだ状態。その写真も載っていた。

コメントとしては、「横浜愛」を感じさせる内容だが、その態度はクルーンも引くほどだそう。クルーンのように日本で野球を勉強する気があれば、牛島監督によって化けるかもしれないけど・・・。

見た目はマレンに似ているような気がするが、成績は似ないで欲しいな。ホルツ以上に活躍できるのかは疑問だが、タイプは違うようだが、横浜のウィリアムスになってくれれば言うことはないが。しばらく様子見だろうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました