スポンサーリンク

村田、吉村、古木で4発、大逆転

03/15 横浜10x-9オリックス(ハマスタ)

横浜ベイスターズは15日、横浜スタジアムでオリックスとオープン戦を行い、10-9でサヨナラ勝ち。那須野が中村紀、清原の連続HRなどで8失点したが、村田、吉村、古木のHRなどで1点差とした9回、村田のこの日2本目の2ランが勝負を決めた。

スポンサーリンク

シーズンに取っておいて欲しい展開

村田が2発と爆発。昨日のブログでのゲキが効いたのか?ここに来て調子は上向きのようだ。

そして、合わせたかのように古木もオープン戦初ホームラン。昨日から左方向へのいい打撃が続いている。タイミングのとり方を変えたようだが、それがいいのか、ただ遅れてるだけなのか。とりあえず結果は出てるので、乗っていきたい。

吉村も好調を持続。チームトップの3号を放った。ずっとフル出場だったが、今日は内川と交代。何かあったわけではないのか?

しかし、この3人で4発、5点差をひっくり返しての逆転サヨナラ勝ちって・・・

シーズンにとっておけよ!

しかも見にいきてーよ!

投手陣は、まず那須野。これで開幕湘南は確定的。4回で8失点のメッタ打ち。去年も巨人にやられたが。やはり前回は結果オーライという感じだったか。

岸本は前回、湘南で投げたが、先発要員ではないのか?一軍ボーダーというところか。

2番手以降の投手はまずまずの結果だったようだ。

この2試合、村田、古木、小池、吉村を中心に、眠っていた打線が一気に爆発したが、開幕直前のローテーションピッチャーに対しても同じバッティングができるか注目したい。

スポンサーリンク

WBCはメキシコ破り韓国戦に望み

WBC二次リーグ1組は、日本がメキシコに6-1で勝ち、準決勝進出の望みを明日の韓国戦に繋いだ。韓国戦で2点差以上をつけて勝つか、6失点以内に抑えて勝てば、その場で準決勝進出が決まる。

負けてもアメリカの結果次第では進出できるが、かなり厳しい。

とにかく残った。しかし、明日勝てなければ終わりだ。全力で明日の試合を勝ちに行って欲しい。

多村は、またバント失敗か。2回目は決めたみたいだけど、韓国戦では失敗は許されない。タイムリーも打ったが、明日打てなければ意味がないので、頑張って欲しい。

準決勝を日韓戦にしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました