スポンサーリンク

野球は筋書きのないドラマである

04/25 横浜DeNA3-5阪神(ハマスタ)

7連敗中のDeNAは、今永が初回に大山の2ランでリードを許す苦しい展開。しかし、筒香、ソトのソロで同点に追いつき、7回に伊藤光のソロで勝ち越し。9回に山崎を投入して連敗ストップを狙うが、2アウトから近本に起死回生の逆転3ランを浴び、勝利目前でショッキングな敗北。連敗は9に伸びた。

ポジ

今永は初回に2ランを打たれ、連敗中のチームが悪いムードになってしまったが、その後を何とか踏ん張って耐えた。大山には狙われたというか、打った方が上だったよね、あの打球は。

開幕投手として7回をスミ2で食い止め、味方がそれに応えて逆転。勝利投手の権利を得て、降板する。しかし。2週連続で勝利投手の権利は消えてしまった。あれだけの頑張りが報われない。自分の仕事はできているわけだから、崩さずに維持していってもらいたい。

ヤジ

出てきた時からあらゆるプレッシャーを全て背負っちゃってる感が満載だった康晃。もう顔面蒼白って感じだもん。打撃好調の梅野に対して慎重になり過ぎて四球。これが全てだったね。6番から始まるから、梅野を取っておけば、抑えられる可能性はかなり高まっていたはず。

それだけならまだ何とかという感じだったが、バントの送球ミス。ちゃんと練習していないツケが出たんじゃないの?今永の素晴らしいフィールディングとは対照的である。ゆっくりした球を投げるのか、中途半端になって腕が全然振れてない送球になった。別に柴田が入り遅れたわけでもないし、ギリギリのタイミングでもないから、普通に送球するだけでいいところ。

これにより、1番の近本に回ることになった。この日も2安打していて、一番怖い打者だった。この3連戦見ていて、打球がけっこう力強い。外角低めの球に対して左方向へ鋭い打球を放っていた。小柄だけどパンチ力があるというのは正にこれだ。宮本に期待したいやつだね。倉本とかが左方向に打つ弱々しい打球と違って鋭い。

外角にストレートを安易に投げたらレフト前に持って行かれるぞと思っていた2球目。あ、行かれたと思った打球は伸びて伸びてレフトスタンドへ。さすがにホームラン打たれるとは思わなかったわ。これは打った近本が素晴らしいね。

先頭打者に四球、エラー、ベンチはバタバタして急遽キャッチャーを交代と、逃げ切る雰囲気は完全になくなっていた。阪神もバントを失敗して、鳥谷への甘めのツーシームがレフトフライになったのでこれはいけるのか?と思ったけど甘かったね。

ホームラン3本はポジっていいのか微妙。全てソロだし、またも得点はホームランだけ。ホントに繋がらないっていうか、ヒットもあまり出ない状態。もう策もないのかね。左投手が得意ということで中井を入れてきたけど、それも不発。左の笠原と分かって組んだ開幕オーダーで初心に戻ってはどうかと思ったけど、そんな感じもないね。使っている選手がまとめて調子が上がってこないと点が入らない。何もせず得点が入るのをひたすら待っているだけという感じだね。

キジ

今永ではないが、哲学者になってしまいそうである。

何故、人がやっている試合にここまでドキドキし、落胆し、息が詰まるのか。自分がどんなに頑張りたくてもどうすることもできないし、見守るだけなのに。挙句の果てにこんな理不尽な結末を見させられるわけだ。

なんで野球ファンやってるの?精神衛生上、良くないだけじゃん。しかも、万年最下位の球団なんて。

いや、でもそんな球団が勝つってことが、たまらない喜びなんだよ。どんなに願っても息を吐くように負けるチームが、もの凄いドラマを起こして勝ったりする。調子が良くて上位に入ったり、ずっと夢に見ていたCSや日本シリーズの舞台で戦っていたりする。この喜びは何事にも代えがたい。自分の子供の成長を喜ぶ親のような心境だ。

野球は筋書きのないドラマだという名言がある。球団70年の歴史に輝く優勝監督の三原脩さんの言葉らしいね。

5球団との最初のカード、しっかりした戦いで4カード勝ち越したのに、そこから8連敗とかある?ついに連敗止めるかというあと1アウトで、逆転3ランとか出る?マンガやドラマだって、そんなことあるかい!的なシナリオでしょ。

でも、ほら3日連続でサヨナラ勝ちしたり、3者連続ホームランで逆転したりとか、自チームでこんなん起きたら喜び爆発でしょ。だからやめられないんだろうね、これ。

最近ファンになった方々は7連敗とかも初めてだったりするんだよね。確かにイヤになるわな。毎年2桁前後の連敗するような時代を見てると、あーまた来ちゃったのか、という感じだけど。もちろん、負けるのが好きなわけじゃないので、落胆もするし、勝ってほしいと思っているけどね。

明けない夜はないということで、そのうち意外なところで勝ち始めたりするよ。昨年は4月に8連勝したのに、Bクラスに落ちた。じゃあ、今年は4月に8連敗したけどCSに出た、としてやろうじゃないの。

ラミレス監督は、エキサイティングなGWになると予告している。10連休は全て試合があるんだね。ん、今8連敗か。なるほど、10試合全て負ければ、日本タイ記録の18連敗に並べるんだね。連休最終日の5/6に見事達成でエキサイティング。近藤さんが亡くなった年にそんな悪い冗談言っている場合ではないか。

リフレッシュって言っても無理だよな。こんな状況で首位の読売に当たるし、先発もいないんだから、11連敗まで行って当然ということで開き直っていくしかない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました