スポンサーリンク

プロ野球選手にもコロナ感染 開幕白紙か

東京では連日、1日の感染者数が過去最大を更新し、首都圏では週末に東京を中心に外出を控えるよう要請が出た。

先週は大阪、兵庫間の往来について、自粛の要請が出ていたし、人の集まる都心を中心に爆発的な感染が広がるリスクが増してきた。

このブログはベイスターズの野球ブログなので、新型コロナウィルスのことについて書こうとは思っていないが、無縁ではいられない事象。 こういう時くらい、ブログでは野球の話を書き続けたいのだが、 影響が出てきてしまう。

感染が広がっている中、プロ野球選手に感染者がいつ出てもおかしくはなかった。誰が悪いというわけでもなく、防ごうとしても防ぎ切れない感染力ということだろう。最初に検査で陽性となったのが藤浪というだけであって、これからもいくつかの球団で感染が発生するかも知れない。

4月24日開幕というのは、日本国内の感染がある程度終息方向に向かっていて、関係者に感染がなく、試合をすることに影響がないことが前提になっているはず。

そうした中で、感染者が出たことは重く受け止める必要があるだろう。これがどのくらい広がるのか。また、今後数週間のうちに、他にどれだけの感染者が出てくるのかということになるが、野球どころではないステージに入ってきたという印象だ。

オリンピックの延期が決まり、今年に関してはハマスタの使えない期間がなくなった。日程はどうなるのかという記事を書こうと思ったが、一体どのくらいの試合数が行えるのか、日に日に不安感は増していく。今の時点でそれを論じてもあまり意味がないような気になる。もちろん、準備する側は検討しておかなければならないことなのだが。

週末はファームも元々試合がなく、1軍の選手もオフに入っている。3日という話だったが、日曜までは外出自粛という感じにするかもね。ハマスタに来ていた阪神の選手で、濃厚接触していた選手が含まれていたのか分からないが、ベイスターズも様子を見る必要があるだろう。練習をしないのも選手としては怖さがあるだろうが、練習のために外出することもリスクがある。

未知の経験だから答えはないが、ひとりひとりが最善を尽くすしかないだろう。比較的楽観的な人も、爆発的感染の兆候が出た地域では人が集まることを避けるように協力して乗り切りたい。

コメント

  1. みうゆ より:

    24日の開幕も怪しくなったとは思ってましたけど、私はもう今季は観客を入れての通常の開幕もう無理だと思います。
    今季は全て中止か143試合無観客でのどちらかだと思います。ただ、選手に観戦者が出てしまいましたので無観客も厳しいのではと思っています。
    私はコロナに感染することは怖くありません。しかし、自分が感染して家族や友人など大切な人に移って重症化してしまうことが怖いです。
    ロックダウンの危険もある中で自粛に疲れて自分は大丈夫だと出かける若者がテレビに出てましたけど、気持ちはわかるのですが、自分が感染しないというより人に移さないという意識を持つことが重要かと思います

    • RockyRocky より:

      そうですね。50%しか入れなかったり、観戦仲間と一緒に観られなかったりすると。。。
      自分に症状が出るのか、重症化するのか分かりませんが、誰かにうつすのが怖いですね。

タイトルとURLをコピーしました