スポンサーリンク

WBCアメリカ、カナダに敗れる

WBC一次リーグB組は、アメリカがカナダに敗れた。序盤から投手陣が精彩を欠き、5回までに8失点。その裏に6点を返すものの、追いつけずに6-8で敗れた。第2試合は、メキシコが南アフリカに勝利して1勝1敗に戻した。

スポンサーリンク

B組は3チームの勝敗が並ぶ可能性も

やっぱり野球は分からない。波乱が起きやすいスポーツではあるけれど。

朝起きてテレビつけたら5-0だった。その後もランニングホームランなどで追加点を許し、家を出る頃には8-0になっていた。コールドになるんじゃないかと思っていたが、猛反撃して6点取ったところはさすがだ。

しかし、この敗戦によりアメリカは1位通過が難しくなった。アメリカが南アフリカに勝つのを前提とすれば、カナダ-メキシコ戦で全て決まる。

カナダが勝ち

1 カナダ3勝0敗
2 アメリカ2勝1敗
3 メキシコ1勝2敗
4 南アフリカ0勝3敗

まぁ、この場合はすんなり決まるわけだが、問題は次の場合。

メキシコが勝ち

1 メキシコ2勝1敗
2 アメリカ2勝1敗
3 カナダ2勝1敗
4 南アフリカ0勝3敗

と3チーム並ぶ。並んだ場合はの順位決定方法は、以下の優先順位で判定する。

  1. 直接対決で勝利したチーム
  2. 失点をイニング数で割った失点率の少ないチーム
  3. 自責点をイニング数で割った自責点率の少ないチーム
  4. 打率の高いチーム
  5. くじ引きで勝ったチーム

こうなるとカナダが南アフリカに8点取られたことが響く。

スポンサーリンク

2試合目までの失点

メキシコ 6
アメリカ 8
カナダ 14

メキシコは勝てば、当然対戦相手のカナダよりも失点は少なくなり、二次リーグ進出が決まる。

アメリカは南アフリカ戦で5点以内に抑えて勝てば、二次リーグ進出が決まる。

カナダは勝てば文句なしに1位通過だが、逆に負けてしまうと厳しい。失点が許されない状況。

こう見ると、アメリカの1位通過は微妙だ。日本は2位通過となったことで、初戦でアメリカと当たることがなくなったかに思われたが、アメリカもお付き合いという形も見えてきた。

それどころか、アメリカが南アフリカ戦で8失点し、メキシコが1-0で勝つと一次リーグ敗退という非常事態になる。

最終試合まで予断を許さないB組。日本の対戦相手がどこになるのか注目だ。

↓ランキング参加中!投票お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
ブログ村プロフィール
PVアクセスランキング にほんブログ村
WBC
スポンサーリンク
良ければぜひシェアを!
エニベイをフォロー
Anytime BAYSTARS

コメント

  1. 大波乱

    〔WBC〕
    まさか・・・
    優勝候補のアメリカ敗れる
    カナダの前に6-8で敗戦

タイトルとURLをコピーしました