スポンサーリンク

楽天に史上初黒星も那須野好投

03/08 楽天5-2横浜(高松)

横浜ベイスターズは8日、高松で楽天とのオープン戦を行い、昨年新規球団として誕生して以来、オープン戦、公式戦を通じて初黒星を喫した。初回に先発・高宮が制球を乱して4失点し、打線が5安打と奮わずに追い付けなかった。那須野の3回無失点の投球が唯一の救い。

スポンサーリンク

初年度の昨年は8戦全勝

とうとう負けましたか。昨年、オープン戦2戦2勝、交流戦6戦6勝で8勝0敗だった楽天戦。奇しくも野村・楽天の初勝利となった。これで流れが変わらなきゃいいけどね。横浜は元々ノムさんにはやられてるから、交流戦が怖い。取りこぼしちゃいけない相手なんだが。来週のハマスタで勝っておかないと今年は逆も?

高宮は初先発で緊張したのか、立ち上がり四球を連発してたみたい。そういや、どこ行ったのかと思ってたフェルナンデスがここにいたよ!

「そうなんです、フェルなんです」とばかりに満塁の走者一掃のツーベース。流れに乗れないまま一気にやられちゃったなぁ。らしくない。その後はランナーを出しながらも、無失点で切り抜け、最後は三者凡退。次回に期待したい。

そしてその後を受けてマウンドに上がったのは、湘南から昇格した那須野。キャンプ序盤にケガで出遅れ、血液検査でも異常が出るなど、アクシデント続きだったため、キャンプ終了後は湘南で調整していた。

3日の教育リーグでクルーンの後に3イニング投げ、今日の昇格となった。TVKのベイスターズくらぶでは盛田が辛い評価をしていたが。

今日も3イニングを投げ、無失点だった。いろいろあったが、この時期にオープン戦で投げられて、まずはホッとしたのでは。高宮も今日は内容が良くないし、逆転でローテ入りするチャンスはまだある。無理せずに頑張って欲しい。

スポンサーリンク

途中出場の木村がヒットでアピール

打線は、「再雇用」で話題になった小倉らに封じられ、5安打2得点村田にタイムリーツーベースが出るなどヒットの割には得点できたが、低調が続いている。やはりというか当然、多村、金城、佐伯といったところを欠くと迫力がない。今がチャンスの若手が結果を出し切れない。

その中にあって、木村は少ないチャンスを生かしている。藤田との若手左打ち内野手の争いでは、リードしているように思う。ルーキーイヤー以来の開幕一軍はなるか?

オープン戦はいよいよあさって、横浜で行われる。見に行く予定です。天気が微妙だけど。初の観戦リポートなるか?

コメント

  1. YB情報(OP戦第6戦vs楽天)

    パソコンのモニタが壊れました(TT) 物凄いちらつく→異臭→左隅に焼け バックライトの寿命、接触不良が原因?

  2. Rocky より:

    Unknown

    那須野好投、とは書いたものの、内容は良くないみたいで、首脳陣の評価は厳しいものでしたね。

    本人も反省の弁でしたし、高宮とおあいこで。

    とにかく高いレベルでの争いを期待。

タイトルとURLをコピーしました