2021-06

試合

異例の4度の中断 牧、桑原で逆転し初の4連勝

06/29 横浜DeNA3-2中日(神宮) 日中は晴れ間も見えた東京だが、夕方から大気が不安定となり、雷も伴う強い雨が断続的に降った。その為、試合が4度も中断されるという異例の展開。そのうち3度が、大野雄が投げている途中というこ...
試合

甲子園で6年ぶり3タテ!オースティン、ソト揃い踏み

06/27 阪神3-8横浜DeNA(甲子園) 2015年4月以来となる甲子園での同一カード3連勝を飾った。火を付けたのは桑原。初回にライト前ヒットでオースティンの先制2ランを呼びこむと、7号ソロにタイムリー三塁打とサイクルヒット...
試合

大正東中バッテリーが躍動! 阪口は初QS、山本も初の猛打賞

06/26 阪神1-3横浜DeNA(甲子園) 21歳の阪口、22歳の山本の若きバッテリーの活躍で、首位阪神に連勝。5月2日の登板で右肘の違和感により緊急降板した阪口は約2か月ぶりの先発。2回に先制点を許したが、150キロのストレ...
試合

阪神打線を完封リレー!オースティンが全3打点、首位打者に立つ

06/25 阪神0-3横浜DeNA(甲子園) 12球団防御率最低の投手陣が、リーグトップの得点力を誇る阪神打線を完封リレー。開幕投手の濵口が5回まで無失点に抑えたが、左脇腹の違和感で降板。6回以降は砂田を挟んで勝ちパターンのエス...
ファーム

森が特大の6号ソロ!浅田はフォームに課題 ローテ再編へ

6/24 イースタン 北海道日本ハム3-2横浜DeNA(鎌ヶ谷) 初回、森のソロで先制したDeNAは、先発の浅田が3回まで5四死球とコントロールに苦しみながらも無失点。しかし2番手のコルデロが、足で揺さぶられ、エラーも絡んで逆転...
試合

また新たな未勝利記録 復帰の山口に勝利献上

06/23 読売4-2横浜DeNA(富山) 三浦監督はどこまで開幕からの未勝利記録に縁があるのか。北陸シリーズも連敗に終わり、読売戦は10試合で未勝利。1989年に並ぶ球団ワーストタイ記録となった。この日は今永が5戦ぶりに6回ま...
試合

4戦連続の先発炎上 伊藤光が腰の違和感で交代

06/22 読売6-1横浜DeNA(金沢) 負けたこと以上にショックの残る試合だった。2回に中川のプロ初打点となるタイムリーで先制したが、3回にヒットと四球から丸に3ランを浴びて逆転。4回にも、同じくヒットと四球の後、ご当地の北...
試合

明日は我が身 8点リードも9回追撃で2点差ヒヤリ

06/20 横浜DeNA10-8広島東洋(東京ドーム) 前日8点差の9回に7点を挙げる追撃を見せたDeNAだが、この日は逆に6点差の9回に4点を奪われ、一発逆転の場面でヒヤリとさせられた。オースティンのグランドスラムと伊藤光の走...
観戦

28年ぶり9回裏7得点も 投手陣総崩れで届かず

06/19 横浜DeNA11-12広島東洋(東京ドーム) 東京ドームでの主催試合2戦目も、レアな試合となった。ピープルズが立ち上がりに3失点したが、伊藤光、オースティンのソロなどで追い付くも、ピープルズが腰を痛めて降板。これが遠...
観戦

再開、最下位に再会 濵口の大乱調はこの日限りで済めばいいが

06/18 横浜DeNA4-7広島東洋(東京ドーム) 史上初めてセ・リーグのチームが東京ドームで主催した試合は、濵口の大乱調で序盤に広島が大量点。交流戦が終了し、リーグ戦が再開されたが、いきなり最下位に逆戻り。交流戦3位がウソの...
タイトルとURLをコピーしました