坂本が読売主力に好投!1番梶谷は3安打1盗塁

03/21 練習試合 読売8-0横浜DeNA@東京ドーム

ポジ

開幕ローテーションの5~6番目を争う坂本が先発登板し、読売の主力相手に好投した。3イニングを投げて、ヒットは丸に巧く逆方向へ運ばれた1本だけ。坂本勇人から三振を奪うなど、堂々とした投球だった。この日は帽子もそれほど飛ばさず、全力の力投という感じではなかったが、十分な投球だった。

練習試合であと何回か登板があると思うが、開幕ローテーション入りに近づいた印象。開幕日が見えていないので、どのくらいのタイミングで長いイニングを投げるべきなのか難しいが、練習試合のうちに6回まで投げる姿を見たい。

今永も本来は前日に開幕投手としてマウンドに上がるはずだったが、調整のペースを落として再スタートを切った。投げているボールは問題なく、彼の場合は1年を通して投げられるかというだけ。調整期間の過ごし方は難しいだろうが、初めての経験をうまく乗り切ってくれたら。

神里の不振で1番センターに入った梶谷が3安打。3本とも当たりは良くないが、結果が出たことはプラスにしていきたい。クリーンヒットばかり打てるわけではないので、内野安打であるとか、間を破っていくような当たりで、足を使って出塁を稼いで行って欲しい。タイミング的にはアウトだったが、盗塁をひとつ決めた。まだまだ足も使えるところを見せて、神里らとの争いに勝ってほしい。

ヤジ

進藤はそんなに期待してないし、コントロールもあんなもんだろう。特に言うことはない。三上は手術から1年くらい経つし、ファームでもあれだけ投げられているから、この練習試合の期間の様子次第では入れ替えて欲しいね。

ここまで全く結果が出ていなかったサンチェスを一安心させてしまったか。ベイが苦手にしそうなタイプではある。今村は時々やられているし、この日はかなり良かったので仕方ない。

キジ

本来は開幕カードだったこの試合。誰もいないスタンドも見慣れてきた感はあるが、残念な思いはある。外出は自由にできないが、練習試合とは言え野球が観られることは感謝だね。試合展開は一方的だったが、坂本の好投が観られて良かった。ローテーション争いも激化してくるんじゃないかな。京山、阪口に絡んでくれば面白い。

ファームの試合はお休みかと思っていたデラロサがこっちにいたのは驚いた。外国人選手は6人いて、4枠をどう使うかと言っているところ、育成の外国人選手をこの時期に呼んでおくというのは、将来も見据えているし、危機管理もできているのかなと思った。普通に考えるとすぐの支配下登録は考えづらい。本人のモチベーション向上と1軍の雰囲気を知っておくための合流だと思う。非常に良いことなので、機会があれば、コルデロとディアスも投げさせて欲しいね。

2016年CS 1st 3戦。ここまで青くないにしろ、開幕戦が行われていれば。

そういや、「財宝」の看板、ウェルシアに変わってたな・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました