スポンサーリンク

STAR NIGHT初の完封負け

07/31 横浜DeNA0-6読売@ハマスタ

YOKOHAMA STAR NIGHT 2018の初戦は、内海に翻弄され、史上初の完封負け。年に一度の祭典に超満員のスタンドだったが試合で沸かせることができなかった。

ポジ

いいところなしだったな。

井納がイニングイーターとして7回まで投げた、ってだけかな。6連戦頭だし。

ヤジ

STAR NIGHT特集(1) チーム編での過去の試合を一覧化しているけど、STAR NIGHT 7年目18試合目で初の完封負け。盛り上がりに欠けた試合内容だったなー。

2回で5失点というのは、さすがに重い。特に、吉川尚にあれだけの弾丸ライナーでライトスタンドに運ばれるとは。

現地ではなかなか見極めづらいが、投球内容を見ると、ストレートが高めに行っていたみたいだね。2回、内海にバントを失敗させたところで無失点で行けると思ったのだが、重信が当たっているね。

インハイのストレートを弾き返されたのだが、これでストレートが行きづらくなったのか、吉川尚にはフォークの連投。2-0から甘くなって3ランホームラン。ここの配球はちょっと疑問が残る。

試合を面白くできるとしたら、その裏の攻撃で得点することだった。2アウトから井納のヒットも含めて満塁で好調の桑原。2-0のカウントからストレートを狙っていたのだろうか。厳しい球には見えなかったが、打ち損じなのか。後の2打席はヒットを放っているだけに、ここの打席でランナーを還せていればというのが強まる。

2回終わった時点で飲みに行こうかなという展開だった。

5回、ノーアウト1、2塁で2番ソトという場面で、1点も取れず。完全に流れを失った場面となった。ロペスはまだ本調子でないのだろう。ボールの捉えが少しずれている。筒香もフライアウトが多いが、少しボールのに対してバットが下へ入っているというか、スイングがアッパーになり過ぎている。

今日は2、3、4番が完全に封じられた。STAR NIGHT特集(2) 打撃編で梶谷推しだったのだが、これも不発。そこを抑えた内海の勝利だった。失礼だが、内海に完封されるとは全く考えてなかったよ。

キジ

ウェーブ、スタージェット、花火とSTAR NIGHTのメニューはあったが、どこか盛り上がり切れない、そんな試合だった。

 2勝14敗となった火曜日だったこと、STAR NIGHTの初戦は負けが多いことを考えると、まあそんなもんかなということで、明日に切り替えたい。   最後に、試合開始前の写真。ライトウイングの工事も着々と進行中。

コメント

タイトルとURLをコピーしました