スポンサーリンク

元女子プロの加藤優がコーチ就任

プロレスの話でも、プロ野球の話でもない。まあ、ベイスターズが運営するベースボールスクールだから、プロ野球と無関係ではないけれど。

そういえば、小学生向けのスクールあったな、という感じ。尚典さんと秦さんがやっているというのは耳にしたことがある。ベイスターズの公式サイトから、ベースボールスクールのサイトへアクセスしてみた。

コーチには、元ベイ選手がズラリ

球団職員のうちのひとつなんだろうけど、引退後にこういう形で野球に携わるという機会もあるし、子供たちは元プロに教えてもらえるからWin-Winな取り組みだと思う。

鈴木尚典

今年からBCリーグの神奈川フューチャードリームスの監督を務める。兼務でやるのかな?言わずと知れたハマの安打製造機。ジュニアチームのコーチ、監督を務めたりとどちらかというとプロチームよりも子供たちへの指導歴が長い印象。優しそうだし適任な感じがする。

秦裕二

2001年ドラフトで、寺原を抽選で外した後に1位指名で入団。高卒間もなく、まとまった投球で期待の投手として名前が挙がる。2006年に5勝を挙げ、先発の柱として飛躍が期待されたが、定着しきれなかった。その後、BCリーグでもプレーし、コーチを務めた後、現在のスクールのコーチを務めているようだ。

加賀繁

我らが加賀繁がここに。球団職員になるとは目にしたけど、そういやスクールのコーチだったのか。インタビューなどを見ている限り、素朴で無口な印象だが、子供たちには優しくコーチしているのかな。いつかプロチームのコーチも見てみたい。

荒波翔

尚典さんと同じく、神奈川フューチャードリームスのアドバイザーに就任しているが、こちらも兼務となるのかな。選手たちより、付き添いのお母さんが喜びそうだが。なかなか教えられるものではない才能を持った彼ではあるが、守備とか教えてあげられそうだね。地元のプレーヤーとして、引退後もずっと横浜に携わってくれるといいね。

赤堀大智

宮崎と同じセガサミーから同期入団した外野手。最初、彼の方が1軍に先に来て、有望な感じがあったのだけど。戦力外になった後、セガサミーに復帰して活躍した。2017年の都市対抗だったかな、セガサミー戦を観に行って、非常に楽しかったし、赤堀のプレーが見られて良かった。今年からコーチ就任ということで、たくさんの子供たちに野球の楽しさを教えてもらえたら。

山下峻

ここにいたんだね。山口俊と間違えそうな名前で印象がある。下位指名の左腕だけど、出てくればいいなとは思っていたが、なかなか厳しい現役生活だったかもしれない。その苦労も経験として、子供たちの才能を伸ばしてあげられるといいね。彼も今年からコーチということで、勉強しながらになるだろう。

田村丈

育成入団だったが、ファームで150キロのストレートを投げ込んでいると聞いて期待していた。支配下登録され、すぐに1軍登板を果たしたが、チャンスがあまりなかった印象。早々に現役に見切りをつけて、球団職員として新たな人生を歩んでいる。まだ若いし、今後の球界の発展に貢献して行けるといいね。

女性コーチ

元ベイスターズの選手以外にも女性のコーチが在籍している。加藤優コーチが加わって3人になる。

ソフトボールの全国大会で4番も務めた篠原コーチ、女性ながらベイスターズジュニアに選ばれ、松井裕樹、楠本のチームメイトだった甲斐コーチ。甲斐さんは、元ジュニア選手で球団職員ということで、以前にどこかの記事になっていたのを覚えている。

ここに加藤コーチが加わる。女子プロ野球のことはほとんど分からないが、加藤優という選手はさすがに知っている。秦野市出身ということで、県民だったんだね。

女子プロ野球は、球団の選手の半分が退団するといったニュースを見たが、なかなか存続が難しいのだろうか。まだ24歳という加藤コーチは、現在所属球団はないようだが、まだ引退というわけではないのかな?去年ベストナインも獲っているくらいなので、プレーヤーとしてはまだまだできるような印象。ちゃんと彼女が野球に集中してプレーできる環境があればいいのにね。

現在の新型コロナウィルスの感染拡大といった状況では、なかなかスクールの開講もままならないと思うが、収束に向かって再開されれば、ぜひ神奈川県の野球人口増加に尽力してもらえたら嬉しい。

意外なニュースから思わぬ面々の近況を見ることができた。今年から新任のコーチをかなり増員している印象で、スクールに力を入れていることが分かる。野球の将来のために、こうしたスクールの活動は重要だと思う。もう少し、お手軽に参加できる環境、金額だとさらに良いのだろうけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました