スポンサーリンク

[最新版]2021年ベイスターズ日程カレンダー

横浜DeNAベイスターズの2021年シーズン日程をカレンダー形式で紹介。開幕は3月26日(金)に東京ドームの読売戦。交流戦18試合とリーグ戦125試合の全143試合を予定。

ベイスターズ2021年日程

開始時間は未発表。クライマックスシリーズ、日本シリーズの日程も未発表(2020/11/9現在)。

球場名なしは、全て横浜スタジアム。グレーは予備日。

マツダ:MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島
楽天:楽天生命パーク
メット:メットライフドーム
ハード:HARD OFF ECOスタジアム新潟
京セラ:京セラドーム大阪

イベントゲーム

未発表(2020/11/9現在)

2020年の当初予定は、BLUE LIGHT SERIESが東京ドーム開催だったが、広島戦と阪神戦に変わったので、どうだろうか。例年通りだと5/18~20の中日戦だろうか。

YOKOHAMA STAR NIGHT 2021は、昨年に続き9月開催か。9/7~9が有力だが、読売戦でのスターナイトは過去6戦全敗。まだスターナイト開催のない広島戦(8/31~9/2)もありうる。

開幕カード

2020年が新型コロナウィルスの影響により、特別日程となったため、2020年のプロ野球の開幕カードはそのままスライドして2021年に適用されている。

2021年の開幕カードは、2018年のAクラスチームがホーム開幕となり、下記のカードとなる。

カード球場
読売-横浜DeNA東京ドーム
東京ヤクルト-阪神神宮
広島東洋-中日マツダ

2022年は、2019年のAクラスチームが開幕権を持ち、2020年の順位は開幕権を持たない。2023年は2021年の順位が反映され、ここで従来に戻ることになる。

交流戦、オールスターが復活

交流戦は2020年当初と全く同じ

2020年は開幕の遅れによる試合数の減少で、交流戦は初めて中止となったが、2021年は復活する予定。日程については、2020年に当初予定していたカードと順番も含めて完全に同一となった。ベイスターズはハマスタでのオリックス戦で開幕する。

オールスターは東北で

2011年の東日本大震災から10年という節目を迎える2021年のオールスターは、被害が大きかった東北の宮城県にある楽天生命パークで行われることが決定している。中止となった2020年のオールスターはPayPayドームとナゴヤドームで予定されていたが、2試合のうちの1試合がナゴヤドームかどうかはまだ発表されていない。

オリンピック対応は2020年当初と同じ

オリンピック期間は中断

2021年に延期されたTOKYO 2020オリンピックの日程を考慮し、7/19~8/12はプロ野球を中断する。これは2020年当初に日程と同等。2020/11/9の発表では7/14まで試合が組まれているが、7/15以降はオールスターゲームになると思われる。

ハマスタ、神宮は使用不可の期間あり

こちらも2020年当初の日程と同様、オリンピック開催中とその準備期間で、ハマスタ、神宮が使用できなくなる期間があり、それを考慮して横浜DeNAと東京ヤクルトは別の球場でホームゲームを行う。ハマスタが6/8~8/30、神宮が中断期間から9/9まで試合が開催されない。

振替球場の変更

ベイスターズは昨年も6月から8月でハマスタが使用できない為、11試合を別の球場で行うことになっていた。2021年は、ZOZOマリンでの主催がなくなり、神宮主催で5試合を行う。

2020年当初2021年
東京ドーム6東京ドーム6
新潟3神宮5
ZOZOマリン2新潟2

真夏の12試合連続ドーム

ベイスターズは屋外球場を本拠地としており、セ・リーグはドームが2球場しかないため、連続してドーム球場で試合をすることは少ない。

8/17~29の12試合、続けてドーム球場での試合が組まれた。これは超異例だ。まず8/17からは東京ドーム主催の阪神3連戦。8/20からは東京ドームで、ビジターとして読売3連戦。翌週、月曜日を移動日として、8/24から京セラドームで阪神3連戦。最後は、8/27からヤクルト主催の東京ドームで3連戦。ナゴヤドームの試合も繋がっていれば、さらに長いドーム連戦になっていたところだが、2週間で東京ドームで9試合も行うのはなかなかないことだろう。

2020年はオリンピックが延期となり、日程が大きく変更となる中、感染症対策への配慮から本拠地以外での開催も変更された。オリンピックが開催できるのかまだ結論は出ていないが、この日程で行われた場合は、酷暑の屋外球場での試合が少なくなることが、どのような影響をもたらすか。

参考

幻となった2020年の当初の日程は下記を参照。2021年の日程は、この日程が基本となっている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました